FC2ブログ

2020 TRON Symposium PMCブースのご紹介 IoTエッジノード向け世界標準OS「IEEE 2050-2018」で 組込み機器の開発をマスター「μT-Kernel 3.0教育&実習パッケージ」

ここでは、「2020 TRON Symposium PMCブースのご紹介 IoTエッジノード向け世界標準OS「IEEE 2050-2018」で 組込み機器の開発をマスター「μT-Kernel 3.0教育&実習パッケージ」」 に関する記事を紹介しています。

2020 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: A3)では、IoTエッジノード向け世界標準OS「IEEE 2050-2018」で組込み機器の開発をマスターできる「μT-Kernel 3.0」の教材セット「μT-Kerne l 3.0教育&実習パッケージ」のデモンストレーションを行います。

本製品は、IoTエッジノード向け世界標準OSの仕様「IEEE 2050-2018」に完全準拠したµT-Kernel 3.0を使って、IoTエッジノードの
開発に必要な知識やプログラミングのスキルを習得できる教材セットです。教材はすべて電子的に提供されるため、実行用ボードを使って在宅でのプログラミング実習を行いながら、オンライン授業を行うことも可能です。また日本語が分からない海外の学生やエンジニア向けに英語版をご提供します。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。


μT-Kerne l 3.0教育&実習パッケージ

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://personalmedia.blog36.fc2.com/tb.php/373-1b8da54d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック