FC2ブログ

「TRONWARE VOL.186」は12月15日発売です!

ここでは、「「TRONWARE VOL.186」は12月15日発売です!」 に関する記事を紹介しています。

352_l.jpg

◆2020 TRON Symposium – TRONSHOW –

特集1は、2020年12月9日(水)から3日間にわたり開催される、2020 TRON Symposium – TRONSHOW – の出展内容紹介です。今回は「ニューノーマル」をテーマに、展示・セッションをリアルとオンラインで同時開催します。

2020年のコロナ禍により、社会のさまざまな場面でこれまでとは異なる新しい常識や常態――「ニューノーマル」が求められるようになりました。TRONプロジェクトが実現しつつある、身の回りのあらゆるモノや社会サービスが有機的に連携するシステムは、ニューノーマルを支える重要な技術となります。

2020 TRON Symposiumでは、公共交通オープンデータセンターをはじめとするオープンデータへの取り組み、さまざまなIoT技術を駆使した電脳住宅や電脳ビル、社会人のリカレント教育、世界標準OS仕様「IEEE 2050-2018」の完全上位互換であるμT-Kernel 3.0などの組込み技術に関する最新の動向など、TRONプロジェクトの成果をご覧いただけます。
誌面にて、出展企業による製品紹介と、期間中に開催されるさまざまなセッションをご案内しています。

◆新IoT-Engine登場

特集2は、トロンフォーラムで標準規格を定めている、オープンなIoTのための標準プラットフォーム環境「IoT-Engine」の最新情報です。

MPUの最近の動向として、ハイエンドのコアとリアルタイム制御用コアを組み合わせたbig.LITTLE構成のチップが各種登場しています。big.LITTLE構成のチップでは、ハイエンドコア側にカメラなどを接続して画像処理や認識・表示を行い、それに基づきリアルタイム制御用コアで危機の制御やIoT通信を担います。

トロンフォーラムでは、ハイエンドコア側のLinuxとリアルタイムコア側のμT-Kernelが連携しながら動作するハイブリッドシステムのプラットフォーム化に向けて開発を進めています。
本特集では、これらのチップを搭載したIoT-Engineの最新情報を、各メーカーのマイコン性能の特徴も含めて紹介しています。


TRONWAREは全国の書店、販売店のほか、当社ウェブショップでもお買い求めいただけます。また、当社ウェブショップ限定で電子書籍のPDF版を発売しております。紙書籍とPDF版のお得なセット版もございます。

なお、2020 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: A3)では、12月9日(水)から11日(金)の3日間、TRONWARE VOL.186を会場限定特価で先行販売いたします。
ぜひこの機会にお買い求めください!

2020 TRON Symposium(TRONSHOW)
~ニューノーマル~

会期 2020年12月9日(水)~11日(金)
時間 10:00~17:00
会場 東京ミッドタウン ホール(Midtown East B1)
<パーソナルメディア ブースNO. A3>
※オンライン参加にも来場者事前登録が必要です。

パーソナルメディア書籍サイト:TRONWARE VOL.186
https://www.personal-media.co.jp/book/tw/tw_index/352.html
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://personalmedia.blog36.fc2.com/tb.php/369-396e308c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック