FC2ブログ

2017 TRON Symposium PMCブースのご紹介3 IoT-Engineを使ったIoTエッジノードの機器操作用UIをすばやく提供できる 「スマートIoTコントローラ」

ここでは、「2017 TRON Symposium PMCブースのご紹介3 IoT-Engineを使ったIoTエッジノードの機器操作用UIをすばやく提供できる 「スマートIoTコントローラ」」 に関する記事を紹介しています。

2017 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: A-5)では、新製品「スマートIoTコントローラ」のデモンストレーションを行います。スマートフォンの画面操作によりIoT-Engineを使ったIoTシステムのUIを実現する製品であり、お客様のIoTシステムの開発期間や開発コストを大幅に圧縮します。

スマートIoTコントローラ

本製品は、スマートフォンなどのブラウザの画面からIoT-Engineを使ったIoTエッジノードの機器を操作できる制御用ソフトウェアです。スマートフォンの操作画面を実現するGUIサーバ機能や、IoTエッジノード側の機器を制御するIoTサーバ機能は、GCP(Google Cloud Platform)やAWS(Amazon Web Services)などのクラウド上で動作させることができます。このため、IoT機器側を軽量化できるほか、サーバーの設置やメンテナンスが容易です。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://personalmedia.blog36.fc2.com/tb.php/313-9ccf345a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック