2016 TRON Symposium PMCブースのご紹介3 各種の業務システムと連携して人名用漢字の入力を支援する 「漢字APIエコノミー」

ここでは、「2016 TRON Symposium PMCブースのご紹介3 各種の業務システムと連携して人名用漢字の入力を支援する 「漢字APIエコノミー」」 に関する記事を紹介しています。

2016 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: A-3)では、新製品「漢字APIエコノミー」のデモンストレーションを行います。Webアプリケーションとの連携が可能な漢字検索ソリューションで、2017年3月1日より、クラウド上の漢字検索サービスとして提供いたします。


漢字APIエコノミーの応用例

本製品は、約8万字の読めない漢字や異体字をすばやく検索、識別できる漢字検索機能を持っており、このような人名漢字入力の場面でのご利用に最適です。本製品の開発者向け情報として公開されたAPIを使って、この漢字検索機能をWebアプリケーションに組み込むことにより、各種の業務用システムの中からシームレスな操作で難しい漢字の入力ができます。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://personalmedia.blog36.fc2.com/tb.php/290-a6690362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック