パーソナルメディア株式会社が出展するイベントや注目の新製品、お得なキャンペーンなど、最新情報をお届けします。

おかげさまで、2016 TRON Symposiumは無事終了いたしました。
パーソナルメディア・ブースにも、たくさんの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

2016 TRON Symposium パーソナルメディア・ブース


パーソナルメディア・ブースの展示の様子を当社ウェブサイトでも公開していますので、合わせてご覧下さい。

2016 TRON Symposium(TRONSHOW)に出展

2015 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: B-5)T-Kernel Solutionsコーナーでは、新製品「スマートGUIサーバ」のデモンストレーションを行います。パーソナルメディアは、スマートフォンなどのブラウザの画面から各種の組込み機器を操作できる制御用ソフトウェア「スマートGUIサーバ」を開発し、2016年2月1日より出荷開始いたします。

smgui1m2.png

本製品はお客様の開発する組込み機器やハードウェア上に移植してご提供するカスタム対応製品ですが、すぐにお試しいただく場合のために、「T2&μT2リファレンスキット」や「μTeaboard 2.0」上で動作する評価版もご用意しております。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。

2015 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: B-5)T-Kernel Solutionsコーナーでは、新製品「T-Kernel 2/MIPS-M150ボード」のデモンストレーションを行います。パーソナルメディアでは、トロン仕様のリアルタイムOS「T-Kernel 2.0」をIngenic Semiconductor社のMIPSプロセッサM150上に移植し、トロンフォーラムの公式ウェブサイトから一般公開します。またM150を搭載したIoT(Internet of Things)機器向けの超小型ボード「T-Kernel 2/MIPS-M150ボード」を本日から発売開始します。

m150_1m.jpg

本製品は高性能かつ超低消費電力を実現したMIPSプロセッサM150と、省資源でリアルタイム処理性能の高いT-Kernel 2.0のコンビネーションにより、IoT時代のさまざまな要求に応える組込み機器の開発が可能となります。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。

2015 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: B-5)T-Engine Solutionsコーナーでは、新製品「超漢字検索 異体字パーツナビ」のデモンストレーションを行います。当社は見分けにくい異体字もラクラク区別して入力できる「超漢字検索 異体字パーツナビ」の開発に成功し、自治体や官公庁を含む法人のお客様向けのカスタム製品として、2016年2月1日より出荷を開始します。

ckkvar01m.png

本製品は43,000文字以上の異体字に対応しており、電子行政サービスや各種の業務システムにおいて人名用漢字を入力する際の便利なツールとしてご利用いただけいます。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。

TRONWARE VOL.156 表紙

まもなく開幕する2015 TRON Symposium ―TRONSHOW―。

特集1では、坂村健プロジェクトリーダー自らが今年のTRONプロジェクトを振り返り、2015 TRON Symposium の見どころを探ります。キーワードは3つの「オープン」。「オープンソース」「オープンデータ」、そして「オープンAPI」。特集後半は、これらに関連する出展メーカーや団体の製品、ソリューションを紹介します。

特集2では、TRONプロジェクトにおけるImagination Technologiesの取り組みを紹介します。オープンソース版T-Kernel 2.0が動く安価なボードとして注目を集めている「T-Kernel 2/MIPS-M150 ボード」や、MIPSコアテクノロジーの最新動向である「PIC31」や対応するμT-Kernelについて解説します。

その他、坂村健プロジェクトリーダーによる明光電子代表取締役十川正明氏や日本サイプレス長谷川夕也氏とのTOP対談も収録しています。

TRONWAREは全国の書店、販売店のほか、当社ウェブショップでもお買い求めいただけます。また、当社ウェブショップ限定で電子書籍のPDF版を発売しております。紙書籍とPDF版のお得なセット版もございます。

パーソナルメディア書籍サイト:TRONWARE VOL.156
http://www.personal-media.co.jp/book/tw/tw_index/300.html

2015 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: B-5)TRON応用製品コーナーでは、データ消去ソフトウェア「ディスクシュレッダー5」と、ペーパーレス会議システム「ZERO COPY Meeting」のデモンストレーションを行います。

ds5_1m.png

マイナンバー制度では、ソフトウェアによるデータ消去が必須です!T-Kernel 2.0の採用による高速動作、安心の純国産ソフト「ディスクシュレッダー5」をご活用ください。

zcm_1m.png

ユーザー認証(ログイン)に uID アカウントを利用した、iPad用のペーパーレス会議システムです。管理者不要で、導入後すぐに使い始めることが可能です。


両製品とも好評発売中です。製品の詳細を担当員がご説明いたしますので、是非当社ブースまでお越しください。

2015 TRON Symposium(TRONSHOW)パーソナルメディアブース(ブースNo: B-5)では、TRONの成果を3つのテーマで展示します。


tsbar1.png
PMC T-Kernelの採用事例や、ハードウェア・パートナー様の動作確認機種の展示、T-Kernel搭載の新製品をご紹介します。

tsbar2.png
TRON応用製品としてT-Kernel搭載のセキュリティー製品と、uIDアカウントを採用したペーパレス会議システムをご紹介します。

tsbar3.png
読めない漢字をすばやく入力できる「超漢字検索」の新しい進化をご紹介します。


イベントブログでは、各テーマの詳しい展示内容や最新情報をお伝えしていきます。

今年もパーソナルメディアブースではTRON関連製品や書籍を会場特別価格でご提供いたします。

◆会場特価商品
超漢字V 通常価格19,440円→会場特価!
μTRONキーボード B級品アウトレット→会場限定!
T-Kernel組込みプログラミング強化書 定価4,536円→会場特価!
実践TRON組込みプログラミング 定価3,456円→会場特価!
・会場内で販売するすべてのTRONWARE 定価1,296円→会場特価!

気になる価格は会場でお確かめください☆

目玉商品は、昨年に続いてμTRONキーボード B級品アウトレットです。会場限定の販売となりますので、ぜひぜひご来場ください。
もしかしたら、最後のアウトレット販売になるかもしれません。
昨年買い逃した方はこの機会をお見逃しなく!


数量に限りのある商品もございます。お早めにお求めくださいますようお願いいたします。