パーソナルメディア株式会社が出展するイベントや注目の新製品、お得なキャンペーンなど、最新情報をお届けします。

パーソナルメディアは、人名地名用の漢字や異体字などを17万字の漢字データベースから検索し、その字形や文字情報を表示する漢字検索ツール「超漢字検索 Android版」をリリースしました。

これまでWindowsおよびLinux上で動く超漢字検索を販売しておりましたが、外出先などでも気軽に超漢字検索をご利用いただけるように、このたびAndroidにも移植し、無料アプリとしてご提供することにいたしました。

Android版の超漢字検索を使えば、人名や地名などの固有名詞に出てくる難しい漢字や異体字はもちろん、街の中で見た珍しい漢字、博物館の収蔵品や古い建造物の説明に出てくる古い漢字などを、その場でスマートフォンにより検索して確認できます。
検索した漢字に対しては、読みや画数、関連字や異体字、対応する中国や台湾の漢字に加えて、関連するトンパ文字や変体仮名なども表示され、多くの漢字を使用する日本とアジアの文字文化の一端を楽しく知ることができます。

本製品は誰でも無償でご利用いただけます。ぜひお気軽にお試しください。

ckk_icon_s.png android_app_on_play_logo_large.png

超漢字検索 Android版 ウェブサイト
パーソナルメディアは、『エニアック 世界最初のコンピュータ開発秘話』(スコット・マッカートニー 著/日暮雅通 訳)の電子書籍の販売を開始しました。電子書店版とiPadアプリ版からお選びいただけます。

本書は、ENIAC(エニアック)真の開発者モークリーとエッカートが技術的な困難を乗り越えて伝説的なマシン「ENIAC」を生み出すまでの3年間の開発競争と、「世界初の汎用電子コンピュータ」という輝かしい成功の陰に埋もれてしまった二人をめぐる人間ドラマを描いています。

世界最初のコンピュータ開発のすべての名誉を独り占めしたジョン・フォン・ノイマン。 二人はその陰ですべてを失っていきます。現代を動かすコンピュータの開発の裏にあったのは、 まるで映画のような悲劇でした。

『新・思考のための道具』(ハワード・ラインゴールド 著/日暮雅通 訳/坂村健 解説)とともに、コンピュータの黎明期を知ることのできる一冊となっています。

電子書店版は税込1,575円、iPadアプリ版は税込1,600円と、いずれもお求め安い価格にてご提供いたします。
本書の一部を無料でお試し読みできますので、ぜひご覧ください。

183_s_sd.png
エニアック - パーソナルメディア書籍サイト
(電子書籍ご購入のご案内)

183e_s.png Available on the App Store

DS4発売2周年キャンペーン

ディスクシュレッダー4では、発売2周年を記念して期間限定で特別価格のキャンペーンを実施中です。全製品を10%オフにてご提供いたしますので、この機会をどうぞお見逃しなく!

キャンペーン価格
ディスクシュレッダー4・スタンダード 31,500円 → 28,350円
ディスクシュレッダー4・スーパー 63,000円 → 56,700円
ディスクシュレッダー4・ライト 10,500円 → 9,450円

キャンペーン期間
2012年5月28日(月)~9月28日(金)

ご購入はキャンペーンサイトまたはお取引のある販売会社様へ